【男のワキガ対策】実際に効果があった商品ランキングTOP5

男ワキガ

皆さんは脇の臭い脇汗にどれぐらい悩まされていますか?

僕は中学2年の頃から脇汗が気になるようになり、高校生の頃は汗染みが出来るのが怖くて夏でも重ね着をするくらい悩まされていました。

 

そんな僕が、今まで試してみてこれは効いてるかも!と思えた商品をランキング形式で発表していきたいと思います。

制汗剤のみならず石鹸や香水なども含まれていますがぜひ読んで参考にしてみて下さい。

5位:BODY FANTASIES(香水)

最初の頃は制汗剤を買うのがなぜか恥ずかしくて香水をかけていました。

匂いは良いものの、やはり香水なので脇の悩みを解決してくれるわけではありません。

 

それでも衣服や首辺りにつける事で気分転換にはなりますし、何もしないよりは断然良かったですね。

それにこの頃はまだ自分でも「少し臭うかな…」ぐらいでしたので充分ごまかせました。笑

 

今でも出かける時は少しつけたりしています。

ピュアソープという匂いなら甘い感じではないので男の人でも全然使えます。

4位:シーブリーズ(制汗剤)

 シーブリーズシリーズは学生にも人気で手が出しやすいですよね。

高校に入って部活を始めたころはよくお世話になっていました。

周りもみんな使っていましたし親に買ってもらう時も頼みやすかったのを覚えています。笑

 

制汗剤なので塗ってすこし経つとサラサラになります。

匂いの種類に関しても基本ハズレがありません。

 

じゃあなぜ4位なの?と聞かれると答えは一つ。

抑えられなくなってきたからです。

歳を重ねるにつれて臭いもきつくなりますし、何より脇汗が止まらないんですよね。

恐らく皆さんが想像している倍酷いです。笑

3位:OldSpice-オールドスパイス(制汗剤)

Amazonで初めて本格的な制汗剤をポチったのを覚えています。

色々調べた結果「これが良いぞ」というのを見て購入しましたね。

 

こちらは臭いがかなり強めで、外国人が付けている香水のような匂いがします。

甘いような、スッキリするような。

いくつか種類があるので悩むと思いますが、フレッシュという香りなら僕も使っていたので嫌な臭いではないということは確かです。

 

ただ、3位なのは臭いをしっかり押さえてくれる代わりに脇汗はあまり止めてくれなかったというのが理由ですね。

スティックタイプなのでしっかり脇汗を拭いてから塗っていましたが1時間ぐらいでジワーッと汗が出ます。

むしろ脇の不快感は通常時より高いかも。笑

2位:ロエグア(石鹸)

ロエグアの石鹸は以前別の記事でも紹介していて、最近使用した中だと断トツで凄かったです。

脇だけじゃなくデリケートゾーンの臭いも無臭に変えてくれます。

 

洗い終わりもパキッとした肌でとても心地よかったですね。

毎日使って約1ヵ月ほどなのでコスパも良い方です。

しかしこちらも臭い自体は最強クラスに落としてくれますが、1日脇汗を止めてくれはしないので惜しくも2位止まりとなります。

1位:Perspirex-パースピレックス(制汗剤)

栄えある第1位はPerspirexです。

これは重度のワキガに本当に効きます。

 

匂い自体は特にないですが、しいていうなら少しアルコールっぽい匂いがします。

使い方や効果については↓の記事に詳しく書いたので良かったら読んでみて下さい。

本当に長い間悩んでどの制汗剤もどこか痒いところに手が届かなかったのですがPerspirexは全ての望みを叶えてくれましたね。笑

デンマーク発の制汗剤ということもあって人によっては肌が荒れるかもしれませんので異常を感じた場合は使用を中止して様子を見てください。

 

肌が強い(自分で思っている)僕でも塗りすぎると少しピリッとするので弱い人は最初は慎重に塗りましょう。

まとめ:ワキガは対策できるから頑張ろう

「もう一生付き合っていくしかないんだ」と思っても、へこむことはありません。

自分に合った制汗剤が見つかれば人前で手を上げるのに躊躇しなくなりますよ。笑

グレーの服だって着れるようになります。

 

制汗剤を使う時は脇汗をしっかり拭いてから使ってくださいね。

脇毛を剃るのは臭いがきつくなるので出来ればしないほうが良いです。

僕も何度かやったせいでかなり臭うようになりました…

 

剃ること自体は良いのですが一度剃ってから生えてくると前よりも臭くなってしまいます。

剃るならずっと剃り続ける必要があるという事ですね。

ある程度短くするのは全然アリ。というかむしろやった方が良いです。

タイトルとURLをコピーしました