【ルーンファクトリー5】70時間プレイしてみた感想【ネタバレなし】

ルーンファクトリー5のプレイ時間が70時間に到達したのでこのゲームの良い点・微妙な点を書いていこうと思います。

タイトルにもある通り「ネタバレなし」でお話しするのでプレイしたことがない方も安心して読んでいってください!

 

一応結論から言いますと「面白い」の一言に尽きます。じゃなきゃこんなにプレイしていませんからね。笑

プレイ時間の証拠画像載せておきます↓

ルーンファクトリー5をプレイした感想

まず初めに僕自身は歴代ルーンファクトリーは1,2、3(3は少しだけ)しか実際にプレイしていません。

なので操作感だったりストーリーの密度を前作の4と比べることは出来ないです。

ほぼ新規プレイヤーの意見として捉えていただければ幸いです。

良かった点

その1:1日の時間が長めで焦らされないのが◎

リアル時間で2秒経つとゲーム内で1分進むため、朝6時から起きて24時まで活動すると36分プレイすることになります。

それに加えアイテム欄を開いている時などは時間が進まないので実際は40~45分ほど遊んでいます。

長いと思う人はすぐ寝れば翌日になりますしゆっくりじっくりプレイしたい僕としてはありがたいなと思いました。

よく比較される牧場物語シリーズと比べても1日の長さは本作の方に軍配が上がるようです。

最近は畑やアイテム収集など細かいところに手を付けているので時間が足りないくらいですね。笑

その2:なんといってもキャラクターデザイン

画像引用:Nintendo

岩崎美奈子さんという方が歴代ルーンファクトリーのキャラクターデザイン担当なのですが本作でも描いてくださってとても安心しました。

4から5の発売までは色々あったのでキャラデザや世界観が一新されるのではないかと思いましたがキービジュアルを見た時は「これは買うしかない」と決心した瞬間でしたね。

 

ルーンファクトリーはバトルと生活の2つがメインですからどちらのパートになっても違和感のないキャラクターデザインは秀逸です。

男女どちらの結婚候補もこれでもかというくらいに美男美女揃いでこの記事を書いている今でも結婚相手を誰にしようか迷っているほどです。笑

やっぱり恋愛要素のあるゲームでキャラクターデザインの良さや立ち絵のバリエーションは欠かせないですよね。

その3:気になるストーリー展開

メインストーリーが気になりすぎてフラグが経ったら農業そっちのけで進めていました。

子供の頃は意味も分からず感動も薄かったですが理解できる歳になるとこんなにも面白いんだなぁと感じました。

人によっては王道展開、都合がよすぎると思われる方もいると思います。

ですが個人的には「ルーンファクトリーってこういう感じだよね」で納得できてしまうので満足です。

 

ストーリーの密度はどれぐらい?と問われると正直濃くはないですが良くも悪くも重たすぎずテンポよく進んでいきますね。

ラストの展開にはとある声優の迫力に思わず涙しました。笑

このゲームを遊んで良かったと思えた瞬間です。

その4:クリア後も楽しめる要素がある

早々にクリアしてしまった僕はクリア後楽しめるか心配でしたが新たなダンジョンが追加されたり、今まで手を付けられなかった畑に集中したり、恋愛を進めたりと割と充実した生活を送っています。

しかもサブストーリーらしきイベントが度々起こるので今後どういう風に進んでいくのかワクワクしながら遊んでいます。

最近のゲームは追加コンテンツを期待できるのも救いですよね。追加ストーリーが来たら絶対買おう。

微妙だった点

その1:重たい時がある

敵モンスターが多い場所建物の出入り時、ダンジョンの仕掛け(氷柱が落ちてくる所)などは特に重たくなります。

僕はストレスを感じるほどではありませんがやっぱり軽い方が良いですよね。

重たかったりカクつくと落ちてしまうんじゃ?と心配になりますしその辺の改善も今後のアップデートに期待です。

もう既に何回かアプデが来ていますがまだ直っていないのでストレスフリーになるまではもう少しかかりそう。

その2:ボイスがおかしい&目立つ

主人公(男)でプレイしていますが敵から攻撃を受けた時に出るボイスが特定の条件下で連続して出ることがあります。

まあこれはバグなのでいずれ直ると思いますが問題なのは目立つボイスですね。

目立つボイスというのはアイテムを入手した時の「やったぁ~」です。

↓動画の最後に出る「やったぁ~」が今は慣れましたが最初の頃はなんかオカマっぽくて笑ってしまいました。

 

しかも連続でボイスが流れるので人によってはうるさいと思うかもしれません。

女主人公だとそこまで変なボイスではないのであまりにも気になる方は女性でプレイしたほうが良いかも。笑

その3:斧だけアップグレードする意味がないのでは?

農具はアップグレードすることで範囲が広がったりレアなアイテムが取れたりと恩恵がありますが斧だけ意味がないのではないかと思ってしまいます。

その理由はチャージ時間の長さです。

農具はBでチャージすると段階ごとに効果を発揮してくれますが、斧だけは範囲が広くなってもチャージが長すぎてただ時間がかかるだけなので、B連打で1個ずつ伐採していく方が断然早いなと感じます。

チャージ(伐採し終わるまでに資材が消えそうになる)↓

 

B連打(1つの切り株に集中したほうが効率良い気がする)↓

 

一応強化次第ではチャージ時間を短縮できますが、それなら斧をアップグレードした段階で短くなってほしかったというのが本音です。

その4:家具の配置が難しい&スッキリしない

この動画を見てもらえれば分かると思いますが家具配置がマス目で出ないため、ちょっとしたズレが生じます。

Rを押しながらすると多少やりやすくはなるのですがどんなに奇麗に置けても絶対に隙間が出来るんですよね。

人一人が通れる隙間って個人的にはすごく気持ち悪いです。なんかスッキリしません。笑

細かいですが不満というのは上げるとキリがありませんよね。

ちなみによく言われているロード時間の長さは個人的に気にならないです。

確かに長いけど10秒、20秒くらいは待てます。笑

最近はアプデのおかげか多少早くなったようにも感じていますし今後も改善されるでしょう。

あとがき:こんなに遊んだゲームは久しぶり

『ルーンファクトリー5』紹介映像

最近はそうでもないですが購入してからメインストーリークリアまでは毎日4~5時間、長い時は9時間ぶっ通しでプレイしていました。

大人になってからゲームはほぼスマホゲームがメインになってしまいましたが、子供の頃に衝撃を受けたルーンファクトリーの新作が出るという事で舞い上がり勢いで購入し、当時のように夢中で遊びました。

 

最近は対戦型のゲームがにぎわっていると言いますか、オンライン対戦が主流になりつつある中完全に一人で黙々と作業できるのはとても嬉しかったです。

コツコツ農業をする楽しさとバトルが苦手な方でも苦にならないレベル設定でとても快適でした。

 

アップデートも一度にどーんと修正するのではなく細々と出来る範囲で直してはすぐに配布してくれるのも好印象です。

まだまだ直す箇所はあると思いますがユーザーの声をしっかり聞いてくれているなと感じますね。

買うか迷っている方はもちろん、ルーンファクトリーシリーズ自体初めてで悩んでいる方も十分楽しめるゲームだと僕は思うのでこの記事を読んで何か参考になっていれば幸いです。

それでは✋

 

 

タイトルとURLをコピーしました