【Prime music】読書に集中できる超オススメBGM・曲10選

家で本を読むと家族の声やテレビが

うるさくて集中できないな…

↑このような悩みを解決していきます。かくいう僕も同じ悩みを抱えておりました。

音楽を聴きながら読もうと思ってもYoutubeだと広告が入ったり、曲を探すのに時間をかけてしまったりと無駄にしがちですよね。

 

そこで今回紹介するのはズバリ『Prime music』で聴ける読書に最適なBGM・曲10選です。

PrimemusicはAmazonprime会員なら誰もが聞くことのできるコスパの高い音楽サービスですので、1年間Prime musicを聞き倒した僕が今回皆さんに至極の集中曲をお届けしたいと思います。

 

Primemusicへの登録はAmazonprimeへ登録することで付いてくるサービスです。音楽のほかにも宅配時の送料無料、Prime Video(映画・アニメ見放題)、Prime Reading(書籍読み放題)などのサービスもついてきます。

Prime musicで音楽を聴く

読書に集中できる曲・BGM10選!!

1.水の音、波の音

こちらのアルバムは波の音を収録しており、ピアノは一切入っておりません。

僕がこのアルバムを聴くときはベランダに出て日光浴しながら読んでいます。

1曲60分越えが4つ入っていますので長時間の読書に最適です。

 

個人的には1曲目が一番おススメですね。他は虫のさえずりや少し激しい波の音が収録されていて集中力がない日にはちょっと向いていません。

本のジャンルはバトルや異世界系、ギャグ系以外ならなんでも合うと思います。

2.眠れる森の美女‐睡眠導入

美しいピアノが奏でられているアルバムです。

1曲の長さは短めですがアルバム全体を通して聴くと1時間18分と丁度良い長さです。

曲ごとに印象が変わるので場面展開の多いファンタジーものに合うでしょう。

3.夏の雨

こちらも1曲が約2分ほどで切り替わりますが全体を通すと1時間3分と程良い読書時間になります。

夏の雨は力強いけれど打たれても嫌じゃない焦燥感を抱かせてくれます。

青春ものやしっとりとしたストーリーによく合うでしょう。

 

また、雨の音が好きだという方は音量を上げて外部の音を完全にシャットダウンするのもいいですね。

通常の音楽なら集中できなくなりますが環境音だと読書を邪魔しませんので。

4.Rain~雨

最初に雨を連想させる雨音が流れた後、静かでいて本の世界観を盛り上げてくれるピアノとストリングスが印象的です。

ファンタジーや推理、純愛ものに良いですね。

 

ただ全曲合わせても47分しかないので1日何ページと決めている方向けになります。

一気読みをする方でもループ再生をすれば解決ですが環境音と違って曲の流れが存在するため耳障りになってしまうかもしれません。

5.夜のショパン

テレビでもよく見かけるピアニストの清塚信也さんが演奏しています。

落ち着きのある曲が多いので読書の妨げにならないどころか集中力が高まり、読むスピードが上がります。笑

僕は3曲目の「別れ」が気に入ってます。楽しいシーンでも悲しいシーンでも上手くハマってくれるのでとても心揺さぶられます。

6.リラクシング・ピアノ~ジブリ・コレクション

ジブリの名曲をピアノで演奏しています。

オーケストラ版ももちろん良いですが読書となるとこちらの方が集中できます。

聞きなれている音楽だけあって意識が割かれてしまいますからね笑

 

どんな本を読んでいてもジブリの世界観になってしまうような雰囲気ですがおススメです。夜寝付けない時に聞くのも良いでしょう。

7.50 Relaxing Piano Songs

アメイジンググレイス、カントリーロード、フォレストガンプなど一度は耳にしたことある曲がピアノで奏でられています。

言うなれば『世界の美しい曲~ベスト盤~』みたいな感じですね。

 

50曲という事で総時間は3時間31分にも及びます。

朝からガッツリ読み込むときのお供には最適です。曲を探すのが面倒だという方もこちらのアルバムならループしても飽きないはず。

8.涙腺上のアリア~泣けるクラシック名曲集

思わず涙が出てしまいそうになるタイトル通りの曲を集めたアルバムです。

僕は音楽を舞台にした小説を読むのが好きなのですがとても合います。

それがクラシックや吹奏楽だとよりマッチしてストーリーの展開によってはホロホロと泣いてしまいます。

9.Beans

ユーフォニアム奏者の佐藤采香さんとピアニストの清水初海さんが演奏するアルバムです。

ユーフォニアムという楽器はとても暖かみがあり、哀愁や人間の感情を再現するのにとてもピッタリなので読書をするときのお供におススメです。

愉快な楽曲からしっとり切ない楽曲まで幅広く収録されているため読んでいて曲と合わなくなることもありますが、シーンとマッチしたときの感動は素晴らしいです。

10.雨音ピアノクラシック~リラックス、瞑想、深い眠りのために~

内容はクラシックの名曲を雨音とミックスしてピアノ演奏したものです。

ここまで長々と紹介してきましたが、結局のところ何が一番いいんだろうと考えてみた結果「雨」と「ピアノ」が最強という事に気づきました。

雨は心を非常に落ち着かせてくれますし、ピアノは読書によって揺れ動いている感情を気持ちの良いほうへと導いてくれます。

 

今日の読書のお供はこちらを聞いてみてはいかがでしょうか?

Amazon Music Unlimitedならより多くの曲が聴ける

Prime musicの上位版にはAmazon Music Unlimitedというものがあります。

Primemusicでも様々なジャンルの音楽を聞けますが、「他にもアニメ曲やボカロ・洋楽を聴きたいよ!」という方はUnlimitedにすると曲数が倍以上に増えるので検討してみてください。

学生の方なら通常の月額料金(980円)から500円値引きされて480円で同じ曲数聴けちゃいます。

 

Unlimitedが気になった方は結構な頻度で「○○ヶ月99円!」とか「○○ヶ月300円!」といった割引がされていますので試してみてください。

Amazon Music Unlimitedはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました