僕の人生観が変わった名言5選【モチベーション爆上がり】

こんにちはニートブロガーのよしたかです。

唐突ですがあなたは誰かの一言で行動を起こしたことがありますか?

または影響を受けたことがありますか?

 

今回は僕の人生観をガラリと変えてくれた名言をご紹介するので

モチベーションのアップに繋げてくれたら嬉しいです。

生きている限り、バッドエンドはない。

 

これはお笑い芸人ピースの又吉直樹さんが書いた「火花」の中に出てくる一文です。

僕がこの言葉を知ったのは火花ではなくテレビの対談でした。

スマホを片手に何気なく見ていた時にこの言葉を又吉さんがおっしゃったんです。

 

あまり番組に集中していなかった僕はこの言葉を聞いた瞬間どこか心の闇が晴れた気がしたんです。

その当時、僕は高校を卒業するも

進学も就職もせずこれからどうしようかと考えていた時だったので

この言葉は僕に向けて言ったんじゃないかと思いましたね。

 

今はニートをしているので、

不安を抱えたり絶望的な考えになった時はこの言葉を思い出しています。

 

「生きている限り、バッドエンドはない。」

確かにそうですがそれは同時にハッピーエンドを確証するものでも無いと今になっては思います。

バッドエンドに向かうのかハッピーエンドに向かうのかは自分次第だということです。

 

やらなきゃいけない事を後回しにしていませんか?

皆ハッピーエンドが良いですよね。

そのためにその日1日を大事に生きましょう。

最大のリスクは、一切のリスクを取らない事

Facebook創業者のマークザッカーバーグ氏の言葉です。

この言葉を見つけたのは僕が高校3年生の時でした。

 

英語の授業で気に入った名言を英語で紹介する時間があり、

その時に僕はこの言葉をチョイスしました。

というのも以前に「ソーシャルネットワーク」という映画でマーク氏の生き方に感銘を受けていたからです。

彼は大学生にしてFacebookを立ち上げ、25歳には資産が40億ドルを記録していました。

 

「最大のリスクは、一切のリスクを取らない事」

彼がこの言葉を言うと説得力が段違いです。

 

映画ではFacebookを立ち上げるまでの過程仲間とのいざこざなどが

リアルに描かれており、

最初は小規模だったSNSがどんどん世界的な規模になっていく様は

見ていてワクワクするし、開発員に携わった気になれるので非常におススメです。

 

これは間違いなく僕の人生観を変えた一言です。

今思えばニートというリスクを取ってブログを書いているのはその影響があってかもしれませんね。

好きなことで、生きていく

これはYoutuber全体がよく使っているので誰の言葉かと言われると迷いますが

僕がこの言葉を最初に知ったのはHIKAKINさんですね。

 

彼は日本にYoutubeを浸透させた1人と言っても過言ではないでしょう。

実際昔のYoutubeはほとんどの人が顔を出すこともなく、動画として企画を撮るよりは

日記や、友人たちとの動画を共有するSNSみたいなものでした。

 

それが今やビジネス化して一つのテレビやラジオと同じ娯楽として扱われていますよね。

ここまで成長したのはHIKAKINさんの力が大きいと思っています。

そして、彼がCMに出た時に流れていた文字が

「好きなことで、生きていく」です。

 

これは人間が求める心理だと感じています。

誰しもが好きな事で生きていけるならそうしたい…

そう思って日々過ごしていたことでしょう。

 

それをHIKAKINさんを始めYoutuberは体現して見せたのです。

Youtubeで当たれば普通の仕事よりも給料が高く夢がありますよね。

しかもYoutubeって誰でも出来るんですよ。

これほど夢のある仕事ってありますかね。

 

僕はこの言葉を聞いたときにハッとさせられましたね。

何を今まで難しく考えていたんだ。

出来そうならやってみればいいじゃないかと。

ブログにしろ音楽にしろYoutubeにしろ

やれば好きな事で生きていける時代がすぐそばまで来ているんだと。

 

別に上手くいかなくたっていい失敗したっていいからとにかくやろう。

そう心がけるようになった言葉ですね。

 

最後に動画を貼っておきます。

最近色々なYoutuberが出てきていますがやっぱりHIKAKINさんの動画はどこか安心感を与えてくれるのでたまに見たくなりますね。

やらずに後悔するよりやって後悔しよう

これは色々なところで聞きますよね。

僕はどこで聞いたか覚えていませんが高校卒業後に知ったような気がします。

 

この言葉は正直もっと早く知っておきたかった…と今でも思っています。

というのも高校時代この言葉に影響されていたら

色んな後悔が残っていなかっただろうなと思うからです。

 

僕は消極的だけど誰よりも目立ちたい願望がありました。

しかし目立つとは真逆で、ほとんど教室の隅や図書室でどうやって時間をつぶすか考える毎日でした。

幸い軽音楽部に所属していたおかげで2回ほど演奏する機会を頂けましたが

そこでも消極的な性格が邪魔をして思ったほど目立てませんでした。

 

もしこの言葉を知っていたらもっと積極的になれていたでしょう。

実際今では初対面の相手でもある程度話せるようになったし、異性ともきょどらず会話できるようになりました。

 

「やらずに後悔するよりやって後悔しよう」

これから先もずっとこの言葉を忘れずに生きていきます。

 

先日台湾にいる友人が相談をしてきた時にもこの言葉を言ってあげました。

決断に困っているときは一言これを言ってあげるだけで相手も決心できるでしょう。

友人はとても喜んでおり、

「自分も好きな言葉!忘れていたよ!ありがとう。」と返ってきました。

全ての努力が必ず報われるなら日本はきっとメジャーリーガーだらけだ

少し長いですがこの後も少し続いていて

「全ての努力が必ず報われるなら日本はきっとメジャーリーガーだらけだ

NBAプレイヤーもゴマンと出るだろう。

仲間に弱音を吐くのは慰めて欲しいからだろ?

欲しいのは同情なんかじゃない。欲しいのは”信頼”だ」

これは「あひるの空」というバスケットボールを題材にした漫画の中に登場してくるセリフです。

 

このセリフを言った鍋島という登場人物は

特別バスケがうまいわけじゃなくTHE・平凡。

人数が少ない中、自分のスキルアップがチームに必要だと考え、激しい練習で自分を追い込んでいた所

マネージャーに「毎日努力しているからきっと大丈夫」的な事を言われたことに対して

放った一言です。

 

少し長いですが当時の僕は中学一年生で、

バスケを丁度やめたころだったので深く心に刺さりました。

 

今まで努力は必ず報われると信じていた自分でしたが

このセリフはどこか現実味があって、登場人物は高校生ですが

大人になるってこういう事なのかと軽く絶望した思い出があります。

 

人生は時として、どうあがいても上手くいかないことがあると知りましたね。

あひるの空は非常に名言が多い漫画でも有名なのでバスケを知らない方にもぐっとくることでしょう。

僕の人格形成はこの漫画で行われたと言っても過言ではありません。

どの巻を読んでも感動します。

キャラ自体も特徴があって誰も嫌いになれないですね。

 

昔から連載している漫画ですがアニメが2019年10月から始まったので

そちらをチェックしてみるのもアリです。

あひるの空が観れる主な動画サービスはこちら↓

どれもアニメのみならず映画も楽しめます。
30日無料期間付きなので試してみる価値はアリ。

dアニメストア

Hulu

AbemaTV

U-NEXT

最後に:人生観が変わったら行動あるのみ

名言にせっかく突き動かされても

肝心な行動に移せなかったらあなたの人生は色付きません。

 

どうせだったらそのモチベーションのまま維持したいですよね。

ここまで読んでくれたあなたならきっとやり遂げられるはずです。

僕もまだまだ夢の途中なので一緒に頑張りましょう。

 

それでは👋

タイトルとURLをコピーしました