挫折するのはダメじゃないという話。僕は何もかも中途半端な人間です。

こんにちはニートブロガーのよしたかです。

世の中「挫折」に対して負のイメージを持ちがちですよね。

 

僕は挫折すること自体は悪くないと思っています。

むしろどんどん挫折していいです。

今回はその理由を含めてお話していきますね。

挫折してもいい理由

僕が考えるに挫折は挑戦したからこそ訪れるものですよね。

挑戦して上手くいかないから心が折れる。

その状態まで継続させたのは誰ですか?

 

自分自身ですよね。

まずは挫折するまで成長した自分をほめるべきだと思います。

それに挫折は「次のステップに踏み出すための分かれ道」です。

 

どちらの道に行くにせよ、行き止まりではないですよね。

なのでダメという考えは捨てましょう。

挫折だらけの人生

僕は下記の記事でも話したことがある通り、継続力がない人間です。

その理由の一つに挫折も含まれています。

 

何も続かない自分に嫌気がさしてきますよね。

以前の僕もそうだったし、今でも「もっと何か一つに特化した生き方がしたいな…」

と思うことも少なくありません。

 

ですがそんな自分を受け入れることが大切です。

何かに興味を示して必ずしもそれが自分に合う、もしくは好きになるかと言われればそうではないですよね。

挫折する度に悲観していたら次の一歩に踏み出す初動が遅れます。

ダメ元でなんでもトライしよう

今書いているブログも最近始めたものですが上手くいかなかったらスパッとやめます。

もちろんそれまでは全力で更新して兆しを見る努力をしますが。

 

なので皆さんもとりあえず始めてみてダメなら次に行こう。という気持ちを持つと良いですね。

人生が楽になりますし、自分の可能性も最大限に引き延ばせます。

 

よく「どうせ無理だろうな…」とか「やっても無駄だよ」なんて言う人がいますが

そういう言葉は自分から可能性を奪っているだけなのでやめましょう。

昔の僕もそうだったのですが弱音を吐かなくなってからは「何でもできる」と思えるようになりました。

アントニオ猪木さんの「元気があれば何でもできる」は本当です。

 

それに、そういう思考を持ったままだと人にも「無理だよ」とか言っちゃうので

他人のチャンスまで奪うことになります。

影響がなくても背中を押してもらいたいからあなたに挑戦欲を話したのに、そんな言葉を言われたら萎えますよね。

最悪距離を置かれるので止めましょう。以下の記事を合わせて読むと理解が深まるのでおススメです↓

挫折は成功への近道

挫折は挑戦したから訪れるもの。と先ほど言いましたよね?

それは「成功へ向かっていた」ともとれます。

 

というのも、挫折をすればするほど経験値が溜まるからです。

なぜだめだったのか、どこを伸ばせば成功に近づくのか。そんな事を考えるようになりますよね。

そこに意味があるのです。

一度も挫折したことがない人はそういった苦しみが分からないため、いざ壁に当たった時に対処法が分からずそのまま諦めていってしまいます。

 

挫折の経験値を溜める。という行動は遠回りかもしれませんが確実に成功へ近づくための切符みたいなものと捉えましょう。

挫折によるメリット

挫折は悪じゃないという事を教えるためにも

いくつかメリットを持ってきましたので見ていきましょう。

 

①諦めなくなる

最初の挫折は一番辛いです。

今まで右肩上がりだったものが急に落ちるわけですからね。

そんな挫折を味わったあなたは多少のミスや失敗じゃへこたれなくなっているはずです。

むしろどんどん挫折を経験して精神を固めていきましょう。

 

②キッカケが生まれる

挫折した時は何か他の事に目が移りがちです。

そんな時、出会ったものが思いがけないチャンスを生むかもしれません。

 

もしそれが上手くいけば挫折したほうはやめちゃってOKです。

挫折に感謝しましょう。

 

③挫折した人の気持ちが分かる

挫折を味わったあなたは人の気持ちがよく分かるはずです。

もし近くに挫折した人がいるなら優しく接することもできますよね。

そしてその人が新しいことに挑戦するときは背中を押してあげてください。

 

そうすることであなたの挫折経験も生きてくるはずです。

よく人生の先輩方は「大丈夫、大丈夫」「若いんだからなんでも出来るよ」と言いますよね。

それは挫折を味わったその先にも幸せがあることを知っているからです。

結論:挫折しまくろう

いかがだったでしょうか?

ここまで読んだあなたなら挫折=悪いことという考えが少しは変わったはずです。

興味を持ったならとりあえず手を出してみましょう。

 

とはいえ、あまり根を詰めすぎるのも良くないですね。

何かを始めたらそれを「突き詰めないといけない」という考えは危ないです。

挫折を恐れるあまり成長のない日々を送ることになりますからね。

 

サボりすぎず張り切りすぎずを目指しましょう。

 

それでは👋

タイトルとURLをコピーしました