【Audible】無料体験を試してみた初日の感想【没入に便利】

Audible無料体験感想

最近、夜眠れないからといってYoutubeを見る毎日です。。。

 

多分そういう方って結構いますよね。

そんな時にAudibleという「本を読み聞かせしてもらえるサービス」があると聞きました。

 

これは「親に本を読み聞かせてもらいながら寝るような感覚を体験できるのでは?」と思いさっそくAudibleへの無料登録をしてみることに。

ということで、今回は体験初日を終えての感想記事になります。

 

ちなみに僕自身、本の虫というほど本を読んでいるわけではなく一般人並みの読書量です。

この記事の内容

・Audible体験のリアルな感想

・Audibleはどういう人におススメか

Audible無料体験初日の感想=ちょっといいかも

本を持つ手

昨日夜寝る前に30分ほど聞いてみた結果。

ちょっといいかも!と感じました。その理由は以下3つです。

読み手が上手いとめっちゃ癒される

僕が初めに聞いたのは「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」というラノベだったんですね。

手に取った理由はおススメに上がっていたのと知っている作品だったからという単純な理由です。

 

さっそく聞いてみると女性の読み手が丁寧に朗読していました。まるで声優のアフレコ現場を覗いているような感覚で新鮮でしたね。

 

次に手に取ったのは「コンビニ人間」という現代小説で直木賞、芥川賞を受賞している作品です。

この本の読み手はまさかのお笑い芸人、オアシズの大久保さんでした。

 

どんな感じなんだろうと聴いてみるとびっくり。凄い上手かったです。

でも、なぜか聞いてると笑いそうになるのでやめました。笑

 

色んな読み手がいるので自分にあった人が読んでいると凄い癒されます。

気になる作品にナレーターの声があっていなかったら少し萎えますがね。(^^;

短編ストーリーものがピッタリ

作品にはそれぞれ時間が書いていて、小説一冊だと大体4時間~10時間かかります。

夜寝る前にそれを聞いてしまうと朝充電がない!なんてことにもなり得るので短編ストーリーがおススメです。

 

僕も初日は最終的に「短編文学チャンネル」というAudible会員なら無料で聴ける作品を聞きながら寝ました。

このチャンネルには1~5部まであって、一作30分~1時間と短めです。

 

一応スリープタイマー機能も付いているので設定しておけば長い作品でも安心して眠れます。

もっと小説の種類が増えれば継続もアリ?

有名どころは多いものの、ピンポイントで読みたい小説がないことが結構ありました。

Adibleの作品数は40万とオーディオブック系では一番充実していますが世の中には本が数えきれないほどあるわけですから読みたいものが無かったりするのも当然ですね。

 

個人的に吉本ばなな、東野圭吾作品がないのは残念でした。

でもアニメのドラマCDとか君の名はの映画では描かれなかったストーリーが本人による読み聞かせで置いてあるのはかなりテンションが上がりました。

Audibleはこんな人におススメ

ヘッドフォン

Audibleを利用するにあたって、どういう人におススメか紹介していきます。

知識と創造力を広げたい人

これからビジネス何かはじめようとしている人はモチベーションを高めるためにもAudibleの利用はおすすめだと感じます。

 

というのも、Audibleはビジネス書・哲学書が豊富に取り揃えられており、人気タイトルはビジネス書でほぼ埋め尽くされています。

Audibleを利用している層に、何か始めようとしている人たちが多いという証拠ですね。

夜寝る前にスマホを触ってしまう人

画面を見ているとどうしても目がさえて寝るのが遅くなってしまいます。

かといって静かすぎるのも眠れませんよね。

 

そういう人には耳だけで物事が完結するAudibleがピッタリです。

小説の読み聞かせって頭に入らないでしょ。と思っていましたが目を閉じて自由に好きな想像ができるので普通にドラマを見ている時よりも没入感がありました。

 

目を閉じるので眠りにつくのも早くなって一石二鳥だなと感じます。

活字を読む癖がない、もしくは本を読むのが苦手な人

普段本を読まない人にとってはかなり継続しやすいサービスだと思います。

目も指も動かす必要はないので楽ですし、暗い場所でも本を読んでいるのと同じ効果が得られて、イヤホンがあれば満員の電車内でも安心して聞けます。

 

いつも音楽を聞いている通勤時間をAudibleに切り替えるだけで知識が増えていくと考えればかなりいいですよね。

Audibleは無料期間内に解約すればお金が一切かからない

本

Audible初回体験者は無料期間内であれば解約してもお金を請求される心配がありません。

無料期間は30日間あるのでじっくり色んな作品を聞き漁りましょう。

毎月1コインもらえる=一冊無料

Audibleの会員になると毎月1コインもらえます。

Audibleの月額は1500円とサブスクにしては安いとは言えませんが、毎月1コインもらえる=一冊無料という事は実質無料で毎月本を読めることになります。

 

本って普通に買うと1500円くらいしますよね。たくさん買えば部屋のスペースも取るので普段本をたくさん読む人にとっては高コスパに感じるはずです。

 

1コインは2000円の本でも3000円の本で1コインと交換できるのでより魅力的です。

無料体験でもコインは貰えるので、解約する前に何かしら本を購入した方が良いですね。

しかも購入した本は解約後も読むことが出来ます。

30日間きっちり利用してみようと思えるサービス

初日の感想という事でまだまだ魅力はお伝えしきれていませんが久しぶりに30日間利用してみようと思えた良サービスでした。

継続するかどうか分かりませんがなるべくたくさんの知識を吸収しようと思います!!

Audible無料体験はこちら 

タイトルとURLをコピーしました