Amazonで勝手に1円の商品を注文されていた話【対策法】

Amazon勝手に注文された

先日、メールを確認していたらAmazonから「Amazon.co.jpでのご注文」的なメールが届いてたんですよ。↓

アマゾンメール

注文内容を見てみたら9品と書いていたので「これはやばい、請求いくらだろう…」と考えていたらまさかの合計9円。。。

 

それなら放っておいてもいいか。なんて考えましたが引き落とされたらそこからクレジットカードの情報を盗まれる可能性もあるなと思いさっそくAmazonに問い合わせました。

 

この記事では解決までの道のりを出来るだけ細かく記載していきます。

もし同じような手口に遭った場合は参考にしていただけたら幸いです。

Amazonから届いた怪しい注文内容の公開

アマゾン勝手に注文

1件目の内容を開くとこんな感じでした。

9円て。。。笑

 

と思いましたが注文していない商品が発送されそうになっているのは怖いですよね。

とりあえず何を注文したのか見てみました。↓

アマゾン勝手に注文

同じ商品ではなく超バラバラでした。

普通に欲しいなと思って見ていた商品も含まれていたので閲覧履歴やその人が欲しがりそうな商品を勝手に注文したのかもしれません。

 

そして注目してほしいのが全部同じ発売元なんですよね。

ahaojiongluoa」という人の仕業ですがどこの人物・国から攻撃を受けたのか見当もつきません。

さっそくAmazonカスタマーサービスに連絡してみた

僕はAmazonに問い合わせるときは決まってチャットです。

メールは時間がかかるし電話は緊張するのでチャットがおススメです。

 

Amazonアプリの方は画面右下の三本線から「カスタマーサービス」→「カスタマーサービスに連絡」→「チャットでのお問い合わせ」でOK。

最初はAIによる問い合わせ内容の質問ですが、選択肢がない場合でも後で人とのチャットに切り替わった時にしっかり問い合わせ内容を伝えれば大丈夫です。

PCからの問い合わせはこちらから→カスタマーサービス

チャットのやりとりは30分以上かかった

最初に問い合わせ番号を聞かれるのでメールに記載されていた番号をコピペしてチャットに貼り付けました。

その後、対応を待っていると「担当部署を切り替えます」との対応がありました。

そこからまた向こうが調査した後、「担当部署を変えます」と報告が。笑

 

こちら側が何かするわけじゃないですが意外と時間がかかるんだなぁと感じました。

詐欺まがいなことをしかけてきた人に対してどこまでの対処をしたのかは分かりませんがチャットのやりとりは30分くらいで完結。

 

そのあと、「注文の取り消しやアカウントを保護するために一時停止します」と言われ停止になりました。

その間に同じような被害に遭った他のブログを読んでいるとアカウントの一時停止をしなくてもいいという情報を知り、「まじか…」と少し損をした気分に。

 

しかも停止は調査が済み次第なので具体的な日数は分からず、チャットでは「2~3日かかる場合があります」と言われていたので尚更損した気分でした。

が、メールは思ったよりも早く届きそこには「パスワードを無効化したから有効化する5時間後にパスワードを変更してからログインしてください」と書かれていました。

常にアマゾン商品を眺めているわけではないので5時間くらいの停止じゃ全く不便ではありません。

しかしアマゾンと連携しているアマゾンミュージックやプライムビデオにもログインできなくなるようなのでそこは注意してください。

 

あと、このメールに書いてあるようにログインする時はパスワードを改めて作り直す必要があります。

僕は注文のメールが届いてから問い合わせる前に念のためパスワードを変更していたのですが、それも無効になってしまい二度手間でした。笑

まとめ:時折メールのチェック、注文履歴の確認はしたほうが良い

アマゾンを普段使わない方でもアカウント持っているのであれば時折メールのチェック注文履歴を確認しておいた方が良いです。

 

僕はブログをやっているのでメールの確認は1日に何回もしますが一般の方はあまりみないかもしれません。

急に荷物が届いてクレカ情報が盗まれた!なんてことにならないように気を付けましょう。

 

自分は大丈夫と思っていても予想もしない所からパスワードが漏れる可能性があります。

適度にパスワードを変更することも忘れずに。

タイトルとURLをコピーしました